健康ニュース瓦版

このサイトについて | サイトマップ

健康ニュース瓦版

トップ >> ガン・癌 >> スイカは常温で発ガン抑制成分が増える

スイカは常温で発ガン抑制成分が増える

スイカは冷蔵庫で冷やさず、常温で食べた方が、より発ガン抑制成分が増加するそうです。

スイカはキーンと冷やした方が美味しいのですが、常温で保存した方が、発ガン抑制に効果のあるカロチノイドが最大40%も増えるということです。

仮に冷やすとしても、食べる直前で冷やす程度で十分だということ。

スイカを食べたからと言って、ガンにならないわけではありませんが、品種によるものの、最大40%も栄養量が変わるのは注目です。

2006年08月16日 | 【ガン・癌の一覧へ 】

カテゴリー