説明付き通販SHOP

このサイトについて | サイトマップ

説明付き通販SHOP

トップ >> 決定!ニキビ跡の治療・改善対策方法

決定!ニキビ跡の治療・改善対策方法

チェックポイント

ニキビ跡を取りたいなら、まずは家庭でできる美容整形方法である、ピーリング石鹸。なぜ効果があり安全なのか?

ニキビ跡を治すには、固くなった皮膚を削るしかありません。年齢が若ければ、長年経過するだけでもしだいにニキビ跡は消えていきますが、やはりそれでも相当時間がかかります。それはイボと同じようなもので、固くなった皮膚は頑固になっています。

ピーリング(効果的なニキビ跡治療改善)

それをなくすには、やはり削るしかありません。そのため、美容整形外科やクリニックでは、『ピーリング』と呼ばれる方法によって、ニキビ跡を柔らかくして削り取ってしまいます。

家庭でこのピーリングをするには、直接ピーリング剤を皮膚に塗るわけにはいきません。実際にピーリング液だけで販売されてはいませんが、仮にそうだとすると、塗布する時間を厳密に守ったり、量を調整したりと相当神経を使います。もし守らなければニキビ跡よりヒドイ状態になります

石鹸だから効果があり、安全

そこで利用されている方法が石鹸によるピーリングです。通常の美容外科だとピーリング液の濃度は30%にもなりますが、ピーリング石鹸は1〜4%しか含まれていません。

この低い濃度だとまずトラブルが発生することはありません。ただ、液をいつまでも塗ったままだとやはりトラブルは起きます。

しかし、石鹸というのがポイント。石鹸は洗顔でしか使わないため、この放置をすることがありません。これでさらに安全性が高まっています。

そして気になるのがニキビ跡への効果。美容整形外科で30%なのに、最大4%濃度で効果があるのか、どうか?ということ。

これも石鹸ということが解決しています。洗顔は泡で洗い、指や手のひらでこすらないことが必要と言われているのはご存知でしょう。こすらない方がより古い角質が取れるからです。

ということは、ピーリング液濃度が低くても、石鹸の泡で洗うことでそれ以上の効果が見込めるのです。

ピーリング石鹸は値段が高いのが難点ですが、それでも美容整形外科で10万円以上取られることを思えば、にきび予防にもなるこの治療方法は一番初めに選択するべき方法でしょう。

関連商品

アイナソープ400

ニキビ跡用石鹸として常に売り上げNo.1です。家庭用で安心して使えて、ニキビ跡に対する効果も高い400タイプです。敏感肌でなければこの400がおすすめ。効果が一番高いです。

価格が高いのが難点ですが、使い出すと他を使えないのがすぐにわかるため、その価値は1週間で体感できるでしょう。

無添加。植物性。そして90日の返品保障。石鹸という消耗品ながら、使用してからの返品も可能なのは自信の証拠です。

人気度:★★★★★

価格:2,940円 送料:200円(3個以上で無料)

アイナソープ100

アイナソープ400よりピーリング剤の濃度を4分の1に落としたタイプです。敏感肌や初めての人におすすめです。ニキビ跡がなくなる効果はやはり400より落ちますが、肌質によってはこちらがよいことも。

違いはそれだけで、同じく蛍光剤や香料等の余分なものを一切不使用。90日返品保障も同じです。参考までに申し上げると、売れているのは断トツで400の方です。やはり皆早く治したいのですね。

人気度:★★★★☆

価格:2,940円 送料:200円(3個以上で無料)

美容カテゴリの他ページ