筋トレと気持ちのダイエット

筋トレと気持ちのダイエット

このサイトについて | サイトマップ

トップ >> 食事とダイエットの知識 >> 食べた方がやせられる

食べた方がやせられる

筋肉があるとやせやすい

まず知っておく必要があるのが、筋肉があると、とてもやせやすく太りにくいということです。

筋肉が多い、もしくは筋繊維が眠っておらず起きていると、何もしなくてもカロリーが消費される『基礎代謝』が上がるからです。

筋肉の維持には栄養が必要

そのやせやすい元となる筋肉を維持するには、十分な栄養が必要です。

もし栄養が足りないと、筋肉は筋肉自身を分解して補います。すると、筋肉量が少なくなり、基礎代謝が低下し、太りやすくなってしまいます。

やせるためには、ちゃんと食べないとダメなのです。

食べないと栄養を脂肪にしてしまう

人間の体は、いつまでもお腹が空くと、どんどん栄養を脂肪にして蓄える体になります。

私達にとって脂肪は邪魔者と感じますが、体にとっては、大事な栄養の貯金箱です。

食べ過ぎた栄養も脂肪になるのですが、足りない時期が続くと、先に書いたように、筋肉が減ってしまい、基礎代謝が低下します。

すると、減らしていた食事量でさえ、カロリーオーバーとなり、脂肪として蓄えられてしまいます。

やせる=食べる

食べないとやせるのではなく、食べるからやせるのです。

本当に何年も何十年も体型をキープしている人は、みんな食べています。しっかり食べないと、ずっと体型は維持できないことを肝に銘じておきましょう。

2006-08-10 | 【食事とダイエットの知識の一覧へ 】

知識・ノウハウカテゴリー

ダイエットグッズカテゴリー

健康食品・サプリメント