筋トレと気持ちのダイエット

筋トレと気持ちのダイエット

このサイトについて | サイトマップ

トップ >> やせる筋トレの知識 >> インナーマッスル(コア)の筋肉はやせやすい

インナーマッスル(コア)の筋肉はやせやすい

インナーマッスルと呼ばれる筋肉は、一度付けると、とてもやせやすい体質になれます。

この筋肉は、最近スポーツ界だけでなく、ダイエット界においても、重要性が説かれています。

インナーマッスルとは?

インナーマッスルとは、内側の筋肉です。表面についている筋肉ではなく、もっと奥深くの、芯の筋肉です。

この筋肉は、意識して使うことができないと言われています。また、普通の筋トレでは鍛えられないとされています。

しかし、インナーマッスルを鍛え、一度この使い方を体に覚えこませると、普段の何気ない動きでさえ、これらの筋肉が使われます。

効果のあるダイエットがいつでもできる、さらに

すると、それまでより多くの筋肉が使われることになり、常に体を引き締めることになります。つまり、基礎代謝アップ、部分やせ、全体引き締め、疲労低減、血流改善などの効果が望めます。

そして、このインナーマッスルは、一度使えるようになると、表面的な筋肉と違い、簡単に落ちるものではありません。それは、普段の姿勢維持や、何気ない動作に使われているため、鍛えた後は放ったらかし、ということがないからです。

『常に刺激されている=トレーニングしている』ということになるからです。

見た目の筋肉は、見栄えがして鍛えやすいですが、ダイエットにしても、スポーツにしても、このインナーマッスルはとても重要です。特に、落ちにくく、効果が持続するというのは、ダイエットにとってとても魅力的です。

2006-08-02 | 【やせる筋トレの知識の一覧へ 】

知識・ノウハウカテゴリー

ダイエットグッズカテゴリー

健康食品・サプリメント